グルメ

ルーティン化で毎日の献立が楽に!

 

まみ
まみ

買い物に行ったり料理を作ったりするだけでも大変なのに、献立で頭を悩ませたくない……。

こんな風に毎日の献立作りにうんざりしていませんか?そんな人におすすめしたいのが献立のルーティン化です。

そこで今回は、ルーティン献立のメリットや献立例などを紹介していきます。

ルーティン献立のメリット

ルーティン献立は、1週間分の献立を考えておき繰り返し作るというもので、いろいろなメリットがあります。

毎日献立を考える必要がなくなる

献立を考えるだけでも10分以上かかることもあります。メイン料理と副菜の組み合わせを考えたり冷蔵庫の食材だけで献立を考えたりするのは大変ですよね。

家事や仕事の合間に作る料理を決めても、いざ作ろうとしたときに「あの材料がなかった!」なんてことも……。

それに、「今日は何作ろう?」って毎日献立を考えるのは面倒ですよね。休みの日に1週間分の献立を考えておけば、仕事で遅くなった日でも献立を考えずにすぐ料理を作れます。

買い物の回数を減らせる

1週間分の献立を考えておけば、必要な食材をまとめて買うことができるので、買い物の回数を減らせます。

買い物に行く時間を別のことに使えれば嬉しいですよね。家でまったりする時間や趣味に使える時間が増えますよ。

食費の節約に繋がる

ルーティン献立で買い物の回数が減ることによって、食費の節約にも繋がります。

「お買い得品や広告の品を見つけたから、必要がないのについつい買ってしまった。」というよくある失敗を防げます。

買い物の回数を減らして、余計なものを買わなくなれば食費を節約できるようになりますよ。

管理栄養士が考えたルーティン献立

私は、朝と昼あんまり野菜を食べられていないので、夜バランスよく野菜を食べられるように管理栄養士のUさんにルーティン献立を考えてもらいました!

献立作成者:管理栄養士のUさん
病態別の献立作成や厨房業務、栄養ケアマネジメントなどの経験があります。

月曜日火曜日水曜日木曜日金曜日土曜日日曜日
豆腐ハンバーグ
キャベツのカレーソテー
スパゲッティサラダ
ミネストローネ
三色丼
ナスの炒め物
ブロッコリーのゴマ和え
しめじのみそ汁
マーボー豆腐
白菜のとろとろ煮
もやしのナムル
チンゲン菜の中華スープ
鮭のちゃんちゃん焼き
ひじきの五目煮
小松菜の塩昆布和え
大根のみそ汁
カレーライス
ツナサラダ
具だくさんコーンスープ
豚肉の生姜焼き
オクラのおかか和え
きゅうりの酢の物
ナスのみそ汁
から揚げ
ほうれん草のお浸し
人参しりしり
豆腐とわかめのみそ汁

管理栄養士からひとこと

メイン料理は、肉、魚、卵、豆腐と飽きのこないように考えました。また、いろいろな食材からたんぱく質を摂取できるように食材を変えています。

副菜は、基本的に毎食2品付けているので、不足しがちな野菜を補える献立になっています。

汁物は栄養素を丸ごと摂取でき、作り置きもできるので、毎食味噌汁やスープを付けています。

味噌汁やスープなど汁物に野菜を入れると簡単、かつ効率的に摂取できるので、副菜を毎日作るのが大変という人には特におすすめです。

まみ
まみ

これを参考にして、自分なりのルーティン献立を考えよう!

私もルーティン献立を考えてみた

私の場合、毎週土曜日に買い物に行って、食材を冷凍保存したり作り置きしたりしているので、金曜までに冷蔵庫の食材を使い切るような献立を考えました。

月曜日火曜日水曜日木曜日金曜日土曜日日曜日
照り焼きチキン
キャベツの千切り
冷奴
ほうれん草と油揚げのみそ汁
鮭の塩焼き
だし巻き卵
小松菜と油揚げの煮びたし
豚汁
和風ハンバーグ
きんぴらごぼう
納豆
じゃがいもと玉ねぎのみそ汁
ブリ大根
れんこんの甘酢炒め
ポテトサラダ
えのきとわかめのみそ汁
残り物で作る外食天ぷら
大根と水菜のサラダ
ナスの煮物
なめこ汁

ルーティン献立を続けるコツ

ルーティン献立は楽ですが、飽きてしまう人もいると思います。飽きずに続けるコツは2つです。

味付けや食材を変える

例えば、豚の生姜焼きではなく豚の味噌漬けを作ったり、もやしのナムルではなくキャベツのナムルを作ったりするだけでも違います。

献立の順番を変える

その日の気分によって献立の順番を変えてもいいですね。肉料理の日でも気にせず魚料理の献立にするのもアリです。

こんな風にルーティン献立にこだわり過ぎないことが大切です。

まとめ

ルーティン献立は、自分の生活スタイルに合うように考えましょう。自分や家族の好きな料理、すぐに作れる簡単な料理などを取り入れるのがおすすめです。

まみ
まみ

1週間分の献立を考えるのは大変ですが、メリットがいっぱいありますよ。

 

タイトルとURLをコピーしました